Mother,Child,Family,Healthの歴史を創造する

e-mono e-情報

妊娠中の保健衛生用品

ママが清潔で快適に過ごせる用品を選びましょう

パッド類はこまめに取り換えて清潔に
 妊娠中は、おりものの量が増えて下着の汚れが気になることがあります。おりものシートやパンティーライナーなどの生理用品を使うと便利です。しかし、長時間つけたままでいると、かぶれなどを起こしやすくなりますので、こまめに取り替えて清潔に保つようにしましょう。
 また、出産後はしばらく産後用ナプキンを使いますので、これもこまめに取り替えて清潔に、そして快適に過ごせるように注意しましょう。
母乳パッド
 母乳がもれるときには母乳パッドを利用すると、ブラジャーの汚れや雑菌の増殖を防いでくれます。使い捨ての紙タイプと洗って使える布タイプがあります。
 母乳の出具合は、人それぞれ違いますので、出産後、様子をみて自分にあったものをそろえるとよいでしょう。
尿もれパッド
 出産をきっかけに、くしゃみやおなかに力が入ったときに尿もれを起こす「腹圧性尿失禁」になる人も多いようです。症状が軽ければ、水分のとり方などに気をつけてみましょう。それだけでは改善しないときは、早めに泌尿器科を受診します。
 何をするにももれるのでは? と気になりがちですが、専用のパッドを使うと下着が汚れず、においも気にならないので利用するとよいでしょう。
感染症予防にマスクを
 妊娠中は免疫力が低下して、風邪やインフルエンザなどの感染症にかかりやすくなったり、症状も重くなったりしがちです。胎児にも影響しかねないだけに予防が第一。外出するときはマスクをして、人ごみなどは避けるようにし、帰宅時には必ずうがいと手洗いをしましょう。
■入院準備品リスト
産前産後を快適に過ごせるように準備は万端に整えておきましょう。
産後すぐには買い物に行くのも大変なので、消耗品などは少し多めに用意しておくと安心です。
品 物 リ ス ト
1母子健康手帳・印鑑・保険証・診察券 2小銭・携帯電話
3時計(陣痛の間隔を計れるよう、秒針付きを) 4湯のみ・箸
5スリッパ 6洗面用具・スキンケア用品
7フェイスタオル/バスタオル 8ガウン・カーディガン
9寝間着 10産褥ショーツ
11お産パット・ナプキン 12清浄綿
13腹帯・ウエストニッパー(岩田帯) 14肌着/靴下
15授乳用ブラジャー 16母乳パット
17ガーゼハンカチ 18メモ帳・筆記用具
19ティッシュペーパー・ウエットティッシュ 20ビニール袋
21自分の服 一式 22赤ちゃんの服 一式(おくるみ含む)
携帯電話の使用は施設のルールに従ってください。
は施設が用意してくれる場合があるので、確認してみましょう。
は退院時に用意する物です。